こやけんブログ

「ともだち」こやけん#42

2020/02/24

お久しぶりです。

 

 

 

誰がビックカメラで薬買うねんでお馴染み

古谷健太です。

 

 

 

夜のマクドナルドのドライブスルーで

 

 

「倍マックのテリヤキ!飲みモンはコーラな!」

 

 

と言った瞬間にバックミラーで自分の顔を見てしまい、なんてデブくて情けない男なのやと呆れてしまいました。

 

倍マックを注文している時の自分の顔を見る遊び、皆さんも是非やってみてください!!!

 

めちゃくちゃシケることが出来ます!!!

 

 

ポイントは、タメ口で言うことです。

 

僕も普段は絶対に店員さんには敬語やし、水をこぼしたりあらゆるダメージを与えてこようとも全然怒りません。

 

でも「飲みモンはコーラな!」が1番ええ塩梅のキモい顔なで言えるのでこの時だけはタメ口がクセになってしまいます!

 

注文している時は声だけのやり取りなので全然いいのですが、受け取る時に顔がバレるのですごく恥ずかしいです。

 

あとで店員さんの間で「さっきテリヤキのデブ来たぞ〜」とか言われてるんでしょうね。

 

 

 

さて、今日の話題は「友達」です。

 

僕には数少ない友達が数人います。

 

何でも話せる親友みたいなタイプから、無駄な干渉は一切せず小気味良い距離感で抜群の居心地を放つタイプまで様々ですが、僕はみんなにほんまに感謝しています。

 

昨日もその内の前者に会って何でもない話をタバコを吸いながらダラダラとしたのですが、この時間が最近足りてなかったなと思っています。

 

ほんまにどーでもいい話ばっかり。

 

この時間がどーでもよくないのです。

 

「うまいメシ屋発表会しよう」とか

 

「最近はよく競艇のアプリをやってるよ」とか

 

「男には加護ちゃんが好きな時期と辻ちゃんが好きな時期どっちもあってそれが定期的に入れ替わり立ち替わりしよるけど、加護ちゃんが好きな時期の自分は女性でいうところの生理期間や

 

など。

 

ほんまに中身もなければ品も意味もない会話。

 

これが大事なのです。

 

運良く僕の友達は面白い人が多い。

 

学校でキャーキャー言われてたタイプとそうじゃないタイプがいるけど、絶対にキャーキャー言われてなかったやつの方がおもろいヤツは多い。

 

 

変な視点で物事を捉えたり、その辺にいる騒ぐ=おもろいみたいなしんどいノリのやつらに聞こえんようにブツブツ念仏を唱えたり。

 

久しぶりに友達と会って、おもろいヤツとおらなアカンなと更に実感しました。

 

 

騒ぐ=おもろいは別にいいんやけど

おもろい=騒ぐになったらダメです。

 

それで言うたら僕はラジオを録ってる時間が1番好き。騒ぐこともなければ人前に出るような格好もしていない。いつもの部屋でいつものようにマイクに喋るだけ。毎日ラジオだけにしたろかなと思う時があるぐらいこの時間が好きなのです(笑)

 

でも、久しぶりに友達に会ってみてやはり人とおるんは大事やなと思いました。

 

そういえば、僕の尊敬する東野幸治さんがYouTubeを始めました。

 

16分ほどの内容。家のリビングでスマホのボイスレコーダーに向かって一人で喋っているだけのYouTubeラジオ。

 

 

めちゃくちゃ面白い。

 

僕なんかとは違って、色んな喋りの技術から笑いの取り方までがラジオのゆっくりとした時間の流れ方の中でいっぱい入ってた。

 

僕も生きてる内にこの人たちと仕事をしてみたいと改めて思った。

 

特に東野幸治から笑いを取るには普通ではダメだ。

 

 

色々やってかなアカンなと思う出来事が多い近況報告でした。

 

 

 

 

あかんなぁ、僕のブログはなんか堅い。笑

 

まぁええわ、これからもぼちぼち!

 

 

 

 

 

 

 

 

よっ!!!ロマンの塊〜〜〜〜〜!!!!!!

過去の記事